JA土佐くろしお(土佐くろしお農業協同組合)| 公式ホームページ
JA土佐くろしお(土佐くろしお農業協同組合)| 公式ホームページ
(834,330 - 31 - 512)

イベントリポート

カテゴリ すべて> 組合員のために今何をすべきか(平成27年度事業進発式) 登録件数 4件
前のページ Page:10次のページ

組合員のために今何をすべきか(平成27年度事業進発式)

 新事業年度を迎えた4月3日に、本所3階ホールで平成27年度事業進発式を開催しました大会に先立ち、西森組合長から挨拶があり、政府によるJA規制改革やTPP問題など予断を許さない状況にあるという事や県下1JA構想など様々な、組合員のために何ができるか考え、行動していく事が大切だと役職員へ呼びかけました。
 式では平成26年度の退職者へ感謝状の進呈や、永年(25年)職員の紹介が行われました。また平成27年度新採用職員(P13掲載)5名の紹介もあり、盛大な拍手で激励をしました。
 森光筆頭常務からは平成26年度の各事業目標および推進の概略についての報告があり、続いて矢野常務より、現在進行中の「くろしお村」施設設備計画について進捗の報告がありました。
 式の最後には職員組合代表、松本武士より「全事業の必達を期して役職員一丸となって邁進する事を誓います」と力強い決意表明を行い、満場一致の拍手で締めくくりました。
 式後に行われた懇談会では、現在の本所での進発式は今回で最後という事もあり、役職員が思い出話に花を咲かせていました。
クリックで画像を拡大
クリックで画像を拡大
クリックで画像を拡大
クリックで画像を拡大
前のページ Page:10次のページ

個人情報保護ポリシー

このサイト内でのご意見・お問い合わせは こちら までご連絡ください。
Copyright(C) 2017 JA TOSAKUROSHIO All Rights Reserved.