JA土佐くろしお(土佐くろしお農業協同組合)| 公式ホームページ
JA土佐くろしお(土佐くろしお農業協同組合)| 公式ホームページ
(801,722 - 10 - 505)

イベントリポート

カテゴリ すべて> 登録件数 252件
前のページ Page: 10 次のページ

高知県園芸連より感謝状(生産販売の拡大を評価)

 10月22日土佐くろしお本所役員室で高知県園芸連会長より感謝状が授与されました。
 平成26園芸年度における青果物の生産販売の拡大と、取引の拡充強化に貢献した出荷組織として当JAが選ばれました。
 今後も販売拡大に努め、平成27園芸年度は100億円突破を目指していきます。

平成26年いきいきシルバーの集い開催!!

 10月22日須崎市立市民文化会館大ホールで、JA土佐くろしお管内にお住いの75歳以上の組合員と組合員家族を対象に行っている「いきいきシルバーの集い」を開催しました。
 この集いは、JAの行う福祉事業の一環として開催していて、今年で19回目となります。
 今年の講演には、須崎警察署・刑事生活安全課の長島真也さんを講師に迎え、「振り込め詐欺の現状と被害防止について」の演題で講演が行われました。
 講演終了後には、毎年参加者の方が楽しみにしている、カチリジャコとショウガのいりみそなど地元食材をふんだんに使ったお弁当を皆で食べ、昼食後に行われた、バラエティショーを会場一体となって楽しみました。
 また、いきいきシルバーの集い終了後には、チューリップの球根がお土産として手渡されました。

園児がブドウ狩りに挑戦(甘くて美味しいブドウに笑顔)

 8月6日須崎市多ノ郷の市川さんのハウスで保育園児がブドウ狩りを行いました。
 毎年、この時期になると近くのあおい保育園児を招待し、子供達も楽しみにしているブドウ狩りですが、台風11号が近づいていた事を受け、収穫時期を逃してしまうため保育園へ届けようかと相談していましたが、「どうしても来たい」と年長・年中の園児31名が訪れました。
 園児はブドウがまだ青い時期にも訪れ、成長を見ながら収穫を心待ちにしていた事もあり大喜び。収穫後は甘くて大きなブドウを頬張り大満足していました。
 市川さんは「今年で5年目となるが、子供達の喜ぶ顔を見るのが毎年楽しみ」と語ってくれました。

地区農業組合長研修会開催(より良いJA運営を目指して)

 7月30日須崎プリンスホテルにて、平成26年度地区農業組合長研修会を開催しました。
 研修会では、平成26年度の事業推進状況についての報告を行いました。
 JA土佐くろしおでは、今後とも地区農業組合長の方々の協力を得ながらJA 運営を行っていきます。

地域の祭りを盛り上げよう!(JA職員や女性部が出店参加)

 7月26日上分中学校グラウンドで「第8回上分夏祭り」が開催され、地元住民を中心に大勢の人が訪れました。
 開会セレモニーでは地元の保育園児による神輿担ぎや、鳴子踊りが披露され「まっことまっことー」という元気なかけ声を出しながら踊っていました。また、特別ゲストに「しんじょうくん」が登場し、会場を盛り上げていました。
 当JAからは上分支所が中心となり職員によるお好み焼きや、女性部上分支部のくじ引の出店で参加しました。
 今後も地域の方と連携し、地域に根ざしたJAを目標として地域貢献活動に取り組んでいきます。

重油タンク基地起工式(工事の安全を祈願)

 7月31日くろしお村建設予定地において、重油タンク基地の起工式が行われました。
 式典には、当JAの役職員をはじめ、全農の職員や工事担当会社など総勢20名を超える参列者があり、西森組合長による鍬入を終え、工事の安全を祈願しました。
 重油タンク基地は11月下旬完成予定です。

緊急時に迅速な対処を!(LPガス充填所で防災訓練)

 7月25日燃料部西部営業所(LPガス充填所)で(株)JAエナジーこうちと燃料課が合同防災訓練を行いました。
 地震によりガス漏れが起きたという想定で行われた訓練では、有事の際に自営消防組織を編成する事や、散水処置作業の確認を行いました。

シシトウ現地検討会(葉山地区の生産者が参加)

 7月23日葉山地区でシシトウの現地検討会が行われ、約30名の生産者が参加ました。
 検討会では営農課職員、農業振興センター職員がこれからの時期の栽培方法や作業の注意点、害虫、病気についての説明を行いました。
 生産者からは質問も相次ぎ、有意義な検討会となりました。

心肺蘇生法講習会(万一の際の処置を確認)

 7月23日本所2階会議室で須崎消防隊員2名を講師に招き、「心肺蘇生法講習会」を実施しました。
 講習会には職員ら16名が参加し、心肺蘇生法とAED(自動体外式除細動器)の使用手順について、消防隊員の説明に熱心に耳を傾けていました。
 その後は2人1組に分かれ、訓練用の人形を使い、救急車が到着するまでの人工呼吸や、心臓マッサージ、AEDの実技訓練を行いました。
 当JAでは、各部署にAEDを設置していますので、今後も計画的に講習会を行い、全職員が万一の時に対応できるようにしていきます。

道の駅芝桜清掃(職員ら清掃活動に参加)

 7月17日道の駅周辺でかわうそ市の生産者や購買課・営農課・燃料課・総合企画課・審査課・監査指導課の職員らが参加し、清掃活動を行いました。
 炎天下の中での作業でしたが、汗を流しながらも清掃活動に精を出していました。
 芝桜の咲く季節が楽しみです。
前のページ Page: 10 次のページ

個人情報保護ポリシー

このサイト内でのご意見・お問い合わせは こちら までご連絡ください。
Copyright(C) 2017 JA TOSAKUROSHIO All Rights Reserved.