JA土佐くろしお(土佐くろしお農業協同組合)| 公式ホームページ
JA土佐くろしお(土佐くろしお農業協同組合)| 公式ホームページ
(1,444,259 - 127 - 440)

イベントリポート

カテゴリ すべて> 登録件数 252件
前のページ Page:15 16 17 18 19 2021 22 23 24 次のページ

まだまだ知られていない高知県のハス芋(東京で消費宣伝活動)

 東京のハヤシフルーツ東横店で、ハス芋の消費宣伝を生産者の吉田智欣さんと女性部員の片岡絹代さん、販売課の小松寿恵さんが7月28・29 日の2日間行いました。
 ハス芋は主に業務用として販売されており、一般消費者への浸透はまだまだで、試食した人たちも「これは何?」の声が多く、ほとんど知られていないようでしたが、試食品は「おいしい」「歯ごたえがいいね」と大盛況でした。
 これからも、県外への消費宣伝活動を行いハス芋の認知度を高め、より多くの店舗でJA土佐くろしおのハス芋が陳列するのを目にできるように努力していきたいです。

地区農業組合長研修会を開催(漫才で楽しいひと時)

地区農業組合長会を、7月27 日に須崎プリンスホテルで開催しました。
 この会には、毎月発行している「くろしお通信」を組合員の家庭に届けてもらうなど、日頃からお世話になっている地区農業組合長を招き研修会を開催しました。
 研修会では、西森組合長が地区農業組合長の皆さんに挨拶とお礼を述べ、平成24 年度の事業推進状況の報告を行いました。
 また、厚生労働省が認める高度な医療技術にかかる費用や治療例など「先進医療の現状」についての講演会や、すず風にゃん子・金魚による漫才も行われ楽しいひと時を過ごしました。

震災(津波)に備えて避難訓練(防災意識を高めるために)

 土佐沖を震源とするマグニチュード8 . 9 の地震(南海地震)が発生したという設定で、7月26 日に本所の役職員が参加して、避難訓練を行いました。
 避難先は今まで通り高知県立須崎工業高等学校でしたが、今年は大間モールから北へ入り販売出荷場横の山道から工業高校へ避難するルートへと変更して行われました。そのためか、昨年より参加職員の避難所要時間が大幅に短縮されました。
 地震や自然災害はいつ起こるかわからないので、もしもの時のために、日頃からの備えが大切になります。JA土佐くろしおも危機管理対策を役職員一同で考えていきます。

須崎市農業後継者結婚対策協議会の総会開催(役員も新たに平成24 年度がスタート)

 須崎市農業後継者結婚対策協議会の総会を、7月3日に須崎市役所にて開催しました。
 総会には、青年部・壮年部・女性部の各部長とともに、西森組合長をはじめJA土佐くろしおからは4名の役職員が参加し、地区の農業委員の方々や農業振興センターの方、産業課の方々と、平成23 年度事業報告および決算承認、平成24 年度事業計画案ならびに予算案の承認について協議されすべて可決承認されました。
 また、今年は農業委員役員改選の年でもあり山崎敏夫さんが会長に就任されました。今後の活動について、出席者からは積極的な意見が多々あり担い手農家のために頑張ってもらいたいです。

第14回須崎市ドラゴンカヌー・かわうそカヌー大会への参戦

昨年同様、須崎市ドラゴンカヌー・かわうそカヌー大会へJA土佐くろしおから3チームが参戦しました。昨年までは2チームでの参加でしたが、今年は男性チームも加わ
り賑やかになりました。
 参戦したのは、生産者の若妻で構成された「JAぐりーんメイト」・女性職員で構成された「JA強力隊」および、今年ひさしぶりの参戦となった「Team JA土佐くろしお〜まっすぐこぎ隊〜」でした。
 JAぐりーんメイトは昨年まで、「ハウス娘」というチーム名で参加していましたが、今年はJAの下部組織として発足したので、チーム名を「JAぐりーんメイト」
に変更しての参戦となりました。
 かわうそカヌーで戦った一回戦は、惜しくむ両チームとも負けてしまい、午後からの順位決定戦に進みました。偶然にも同じレースで両チームが顔を合わせることとなりました。
  今年久しぶりの参戦となった男性チーム「Team JA土佐くろしお〜まっすぐこぎ隊〜」は、予選レースを順調に勝ち上がり、準決勝へと駒を進め、熱いレースを展開しましたが残念ながら、決勝レースには出られませんでした。
 しかし、29チーム中11位と大健闘をみせました。
 「来年は練習を積み、今年のリベンジをする」と大会終了後は早くも来年に向けて意気込んでいました。
 来年こそは、各チーム上位入賞・あわよくば優勝を狙いたいです。


* かわうそカヌー・レース結果 *
「JAぐりーんメイト」
  ・順位……………………17チーム中10位
  ・べすとタイム…………1分47秒558
「JA強力隊」
  ・順位……………………17チーム中15位
  ・べすとタイム…………1分51秒944
「Team JA土佐くろしお 〜まっすぐこぎ隊〜」
  ・順位……………………29チーム中11位
  ・べすとタイム…………1分35秒308

歌って走ってキャラバンバン(協賛・JAバンクをPR)

 テレビ高知の「歌って走ってキャラバンバン」須崎大会が、6月30日にライフタウンYUTAKA駐車場にて開催しました。県下17会場を巡るこの大会も今年で、第36回目を数えるようになりました。
 開催日当日は、梅雨前線の影響で雨が時折降ったり止んだりする生憎の天候でしたが、参加者や大勢の観客の方がつめかけて、大会が始まるのを待ちわびていました。
 JA土佐くろしお信用課は、会場の一画にブースを設け、JAに関するアンケート用紙への記入を呼びかけました。また、夏のちょきんぎょキャンペーンのチラシや粗品などを配布し、JAバンクのPR活動を行いました。
 これからも、信用課ではこの様な大会やイベントへの参加を積極的に行うとともに、JAバンク高知および、JA土佐くろしおのPRに努めていきます。

「わくチャレINすさき」(資材センター合同セールで大奮闘)

 今年も、須崎市内の中学生が職場体験のため、6月20日〜22 日の3日間にわたり、市内の行政や企業などへ訪れる体験学習「わくわくチャレンジINすさき」が開催されました。
 JA土佐くろしおでも、上分中学校2年の生徒4名と、台風4号による悪天候のため急きょ朝ヶ丘中学校の生徒2名が参加し職場体験を行いました。
 資材センターふれあいで体験活動を行っていた弘田陽大君と長山比奈さんは、ともに『接客の仕方を学びたかった』のでJAを希望したようです。
 わくチャレ初日は、資材センターの合同セールが開催しており2人も積極的に声を出し、接客に追われていました。

楠瀬市長らと意見交換会(JA土佐くろしお本所にて開催)

 須崎市の首長とJA土佐くろしお常勤役員は、7月9日に農業について膝を交えた話し合いを行いました。この会には楠瀬市長、明神副市長、岡崎産業課長ら6名と西森組合長をはじめ常勤役員のほか、経済部課長ら7名が出席しました。
 楠瀬市長は本年2月に、明神副市長は同4月に就任しています。会議では、矢野常務より須崎市の農業の現状やJAの取組みについて、また廣見営農課長からは問題点や課題についてそれぞれ説明し、お互いが農業振興の方策や方向性などを確認し合いました。
 また、JAより市長らに市場視察への同行を要請したところ「ぜひ同行し、共に須崎市の農産物販売の要請を行いたい」と楠瀬市長は、意欲的に取り組む姿勢を表していました。今回のこの会議が、行政とJAが一体となった農業政策に取組む第一歩となることを期待しています。

葉山小学校5年生が田植え体験(梅雨の晴れ間に無事終了)

 津野町の葉山小学校5年生16名が、6月13日に同町姫野々にある岡㟢好友さん所有の田んぼを借りて田植えを行いました。
 田んぼの中に入った子供たちは、足の裏に伝わる独特の土の感触に「ウワァ〜」「キャー、何かヌルヌルする〜」や「足が抜けんなった」などと大はしゃぎでした。
 また、田んぼには色々な生き物がいて、田植えの体験のみならず生き物観察もできて良かったのではと思いました。田植えの最中に、イモリを見つけて避ける子供たちもいましたが、中には平然と素手で掴みあげた頼もしい女の子もいました。
 この日植えられたサイワイモチの苗は、地元の方の協力のもと大事に育てられ、秋には生徒たちによる稲刈りが行われます。その後、昔ながらの杵と臼を使った餅つき大会が開催され全校生徒におもちが配られる予定です。

平成23年度年金友の会総会(津野町姫野々の「酒蔵」で開催)

 JA土佐くろしお葉山地区年金友の会は、6月13日に津野町酒蔵ホールで、第16回通常総会を開催しました。
 総会に出席した240名近い会員の方々は、同じ町内であってもなかなか会う機会の少ない友人との再会に、会場のいたるところで昔話や近況報告などに話がはずみ、和やかな雰囲気でした。
 総会では、笹岡四郎会長が議長を務めて、平成23年度事業報告ならびに収支決算、および、平成24年度事業計画案ならびに収支予算案などの議案が全て承認されました。
 また今年は役員改選があり、合併以前より長年に渡り年金友の会葉山支部会長を務められてきた笹岡四郎会長は退任されることとなり、次期会長には下元弘暢さんが選任され、会場の参加者の方より承認を得ました。
前のページ Page:15 16 17 18 19 2021 22 23 24 次のページ

個人情報保護ポリシー

このサイト内でのご意見・お問い合わせは こちら までご連絡ください。
Copyright(C) 2020 JA TOSAKUROSHIO All Rights Reserved.